風俗の仕事がやめられない

人妻風俗で働くことになったキッカケは人それぞれ違う理由で働くことなったと思います。働く理由として多いのがお金関係(借金の返済の為、貯金をする為など)ですが、お金のために働いた人ほど、なかなかやめられない人が多いようです。

目標が達成したらきっぱりと辞めること

風俗の仕事をきっぱりとやめるためには、仕事をはじめたときに決めたことをしっかりと守ることがとても大事です。借金の返済のためにはじめた人であれば、返済が終わった時点でやめること。貯金のためにはじめた人であれば、目標金額に達したらやめることです。しかし、高収入の一度経験してしまうと金銭感覚が麻痺してしまい、なかなか元の生活に戻ることが難しいようです。さらに、給与の支払いが日払いであったり週払いのお店も多いので金銭感覚がおかしくなってしまうようです。

しかし、いつかはやめる決断をしなくてはなりません。風俗の仕事は給料が高い分、仕事内容がきついので体を壊してしまい病気になってしまう人もいます。病気や体調がおかしくなってからやめると、これからの人生にも影響が出てしまうので気をつけましょう。

人妻は特に気をつける

また、人妻であれば家庭があることでしょうから、家族にバレてしまったら人生や家庭が崩壊していまう可能性もあります。給料が良いからといって無駄遣いせずに、計画的にお金をためて、はやい段階でやめるようにしましょう。家族にバレてしまってから後悔しても遅いのです。

人妻風俗で働きたいと思ったら

人妻に限らず風俗で働くことにした人には人それぞれ違う理由があると思います。風俗やキャバクラで働く理由で多いのは借金を返すためという人が多数を占めています。それ以外には夢や目標のために貯金をためるため、友達に誘われたや店長と知り合いだった、単に風俗で働くことが好きという人もなかにはいると思います。

ではデリヘルなどの風俗で働こうと思ったらまずどうすればいいのか?人妻もしくは熟女を募集しているお店を探し、電話またはメール申し込み、そして最後は面接という流れになります。

お店探し

まずはお店探しですが、風俗系の求人情報誌で探すかネット上にも風俗・お水専門の高収入求人情報サイトがたくさんありますので検索してみましょう。
風俗系の求人情報誌はコンビニや本屋で売っていたり、無料のフリーペーパーなどがありますが、なかなか手に取ってみるのは周りの目を気にしなければいかず勇気がいるので、ネットで求人サイトで探すのが一番良いと思います。今はスマホで簡単に探せる時代ですが家族にバレるのが怖いので、履歴を残したくないと考える人もいるのでインターネットカフェ(マンガ喫茶)に行ってわざわざ探す人もいるようです。

求人サイトを開くと地域や条件など希望項目を選択すると、希望通りの求人がたくさん出てくると思います。今はそのくらい風俗嬢・デリヘル嬢には需要があります。さらに人妻となればもっと需要がありますので、お店を探すのは簡単だと思います。給料も歩合などで変動がありますが、予想以上の高収入は期待できます。

連絡をして面接へ

あとはたくさんあるお店から気になったお店に電話もしくはメールをしてみましょう。最近はLINEでも連絡できるお店がたくさんありますのでまずは連絡してみましょう。最後は面接の日付を決め、面接では不安な点をしっかりと聞いて納得ができたらそのお店で働くことに決めましょう。
はじめは誰でも心配ですが、働くことになったらすぐに慣れてしまうみたいです。

何歳まで風俗で働けるか

風俗で働く条件

デリヘル、ソープ、ヘルスなどの風俗で働くにはある程度の条件があります。それは容姿であったり、体型であったり、年齢だったりと様々ですが、やはりある程度の年齢を過ぎてしまうと風俗で働くことは難しくなります。

風俗求人を見てみても、だいたいのお店には年齢制限が必ず書いあり、20歳~35歳くらいまでと書いてあるお店が一番多い気がします。なのでひと昔であれば30代後半や40代だと風俗で働くことは難しかったと思います。

人妻・熟女ブームの影響

しかし人妻風俗・熟女風俗に人気が集まると、30代・40代という年齢が逆にアピールポイントになりました。人妻風俗なので、当然若い女性というよりは熟女をイメージします。若妻だと20代の女性を指しますが、熟女といえば30代後半~40代を指すのが一般的です。
熟女好きの男性の中には50代、さらには60代の女性を求める人もいます。結論からいえば人妻・熟女系風俗がある限り、自分の体力が続く限り風俗で働くことができるということになります。

また、風俗ではなくても熟女パブなどの飲食系も人気ですのでパブやスナックなどで活躍している30代・40代・50代の女性はたくさんいます。最近は性感エステなどのマッサージ店も流行っているのでマッサージのテクニックを活かして働いている女性も多いです。

ある熟女系の人妻デリヘルでは、50代の女性がたくさん在籍しており、お店はとても繁盛しており女性求人に多く広告費をかけて働いてくれる熟女を探しているそうです。そのくらい今の人妻・熟女ブームの中では熟れた女性に需要があるということです。